成功事例

ソニーピクチャーズの新作映画が撮影地で先行上映されることに

ソニー・ピクチャーズ、撮影地での先行上映を決定 ニュージーランドで撮影されたホラー映画の公開が、アメリカより4カ月も遅いことを知ったクレイグさんが始めたキャンペーンにより、映画配給会社ソニー・ピクチャーズはニュージーランドの主要劇場で先行上映することを決めました。

https://www.change.org/petitions/sony-pictures-nz-release-evil-dead-in-new-zealand-theaters-earlier-than-august-22nd-2

当初、ホラー映画「死霊のはらわた」は、アメリカで4月5日、ニュージーランドでは8月22日に公開される予定でした。

ニュージーランドの首都オークランド周辺で撮影されたこの映画の製作には地元ニュージーランド人スタッフが多く携わっています。 ファンだけでなく、製作スタッフが自分たちの努力を注いだ作品を出来るだけ早く劇場で早く見られるようにと働きかけたクレイグさんの行動が実を結びました。

photo by mconnors via morguefile

Written by
Change.org
5月 17, 2013 8:58 am