成功事例

サンフランシスコ教育委員会、性的マイノリティーの記念日を祝日に

サンフランシスコのロバートさんは、132人の賛同によってカリフォルニア州が認める性的マイノリティーの記念日を学校の祝日にしました!

https://www.change.org/petitions/fremont-unified-school-district-recognize-harvey-milk-day-as-a-day-in-our-district

ゲイの権利活動家で、1970年代にアメリカで初めてゲイであることを明らかにして当選した政治家のハーヴェイ・ミルク議員。 彼は議員就任後1年も経たない内にサンフランシスコ市庁内で射殺されました。

2009年、カリフォルニア州政府は、ミルクの生誕日5月22日をハーヴェイ・ミルク・デーと制定した国内で最初の州となりました。

本来この日は州の祝日ではありませんが、サンフランシスコ郊外フレモント市に住むロバートさんは、一度はハーヴェイ・ミルク・デーを学校の祝日とは認めない決断を下した教育委員会に、再度5月22日を祝日とすることを求めキャンペーンを開始。 132人の賛同が集まり、委員会はこの日を祝日にすることを決定しました。

photo by Son of Groucho via flickr

Written by
Change.org
4月 19, 2013 7:29 am