注目のキャンペーン

レスリングを五輪競技に復帰させる会さんの最近の活動

日本レスリング協会、日本格闘競技連盟、ALSOK、アニマル浜口道場、新日本プロレス、ブシロード、全日本プロレスなど強者たちが終結した団体「レスリングを五輪競技に復帰させる会」さんをご存知ですか?

save_wrestling_meeting

レスリングを五輪競技に復帰させる会さんは、Change.org上で署名を集めています。
https://www.change.org/save_wrestling

もちろん、それだけではありません。活動報告ブログから、最近の動きをご紹介します。
http://support-wrestling.at.webry.info/

■ 高田道場さんとALSOKさんの協力により、仙台市で伊調馨選手と伊調千春さんの署名懇願が実現。
■ 全国少年少女選手権開会式の前に、人文字で「SAVE OLYMPIC WRESTLING」を作る(写真)。
■ 全日本プロレスの大和ヒロシ選手から連絡があり、全日本プロレスさんが各試合会場で署名活動を展開することを約束。そのお礼に、17日(日)の両国国技館大会で、キッズ選手5~10人がお手伝いする予定。
■ 総合格闘技の老舗である修斗さんから、署名協力の申し入れ。これまでにも、新日本プロレスさん、全日本プロレスさんなどから協力したいという声が上がっていた。プロレス団体からの協力の輪が広がる。
■ 福島レスリング協会さんから、福島民報に掲載された「署名活動開始」の記事が届く。「旧田島町は、ふくしま国体レスリング競技の会場になるなど、町民にとって馴染み深いスポーツ」とのこと。
■ プロレスラーの長州力さんから、協力の申し入れ。長州力さんは、プロレス歴が長いですが、もともとはレスリングをしていて、ミュンヘンオリンピックにも出場。

そして、各地から直筆の署名が続々と届いているそうです。
なかには、「目標10万人なんて少ないよ! なんで100万人と言わないの! みんなが必死に集めれば絶対にできるよ」との声もあるとか。

レスリングを五輪競技に復帰させる会さんは、今後も色々な活動を展開して行くそうです。

その様子は、ブログで紹介していくそうなので、ぜひ今後も定期的にチェックしてみて下さい。
http://support-wrestling.at.webry.info/

Written by
Change.org
3月 28, 2013 5:41 am