Privacy Preview

このたびChange.orgのプライバシーポリシは改訂され、個人情報の管理がユーザーの皆様にさらにしていただきやすくなり、新しいEU一般データ保護規則にも則った内容になりました。新しい規約は2018年5月24日より施行されます。

主な改訂点は以下です:

  1. Change.orgが保有するデータ、どのようにデータを利用するか、ユーザーがどのような選択ができるか、よりわかりやすくなるようプライバシーポリシーを再構成。
  2. 新たな欧州基準に合わせ利用可能年齢を13歳から16歳に引き上げ、利用規約にも反映。
  3. サービス提供を終了した「スポンサード・キャンペーン」に関する規約をプライバシーポリシーから削除。
  4. さらにChange.orgからのメール通知やご自身の個人情報がどう活用されるかに関する設定も、ユーザーの皆様により簡易にしていただくよう、すでに変更がなされています。ユーザープロフィールから「プライバシー設定」をクリックしていただけると設定が可能です。

もしご不明な点などございましたら、こちらのヘルプデスクよりご連絡ください。


発効日:2018年5月24日

Change.orgのミッションは、世界中の誰もが「変えたい」という思いを形にできるようにすることです。弊社では、オンラインにおけるユーザーのプライバシーやセキュリティを保護しつつ、ユーザーにとって意味のある署名キャンペーンを紹介し、キャンペーンを拡散させるための、最高のテクノロジーを構築したいと考えています。弊社のプライバシーポリシーは、弊社がどのようにしてユーザーから情報を取得し、その情報をどのように扱うかについて説明します。またChange.orgを使用する際のユーザーによるプライバシー設定の管理方法についても説明しています。

目次

1. 弊社が収集する情報

Change.orgを運営し、ユーザーにとって意味のあるコンテンツを表示するためには、弊社はユーザーについて少し知る必要があります。ここでは、Change.orgが収集する情報の内容とその方法について説明します。

Change.orgのプラットフォームから署名キャンペーンに賛同したりキャンペーンの発信者になると、アカウントが作成されます。その後のChange.orgにおけるすべての活動はこのアカウントに結びつきます。下記のチャートでは、弊社がユーザーについて収集することのある情報について詳述します。収集する情報はプラットフォーム上でのユーザーの活動や、その情報の収集方法により異なります。

収集する内容 収集方法
お名前 Change.orgアカウントの作成時に、ご自身で設定した名前の登録が必要です。
Eメールアドレス Change.orgアカウントの作成時に、Eメールアドレスの登録が必要です。
パスワード Change.orgアカウントの作成時に、パスワードの登録が必要です。
IPアドレス。「IPアドレス」は、インターネットサービスプロバイダ(ISP)によって、ユーザーが使用中のコンピュータに自動的に割り当てられる数字の列です。 IPアドレスは、訪問日時や訪問したページとともに、ユーザーがプラットフォームやサービスを使用するたびに特定され、サーバーログファイルに自動的に記録される場合があります。
郵送先住所 Change.orgアカウントの作成時に、郵送先住所を登録することができます。サービスを利用する上で、この情報の提供は必須ではありません。
お電話番号 Change.orgアカウントの作成時に、電話番号を登録することができます。サービスを利用する上で、この情報の提供は必須ではありません。
お住まいの都市名 弊社が利用するIPサービス、Maxmindは、ユーザーのIPアドレスからお住まいの都市を推定します。これに基づき弊社は、ユーザーが関心を持つと思われる地域の署名キャンペーンを表示することがあります。表示された情報が不正確である場合、変更することができます。弊社はユーザー情報をMaxmindと共有しません。都市名の登録はサービス利用にあたって必要です。
お住まいの国名 上述の通り、弊社が利用するIPサービス、Maxmindは、ユーザーのIPアドレスからお住まいの都市を推定します。これに基づき弊社は、ユーザーが関心を持つと思われる地域の署名キャンペーンを表示することがあります。これにより弊社はユーザーの国を判別できます。弊社はユーザー情報をMaxmindと共有しません。都市名の登録はサービス利用にあたって必要です。
プロフィール用の写真 Change.orgアカウントの作成時、またはその後随時、プロフィール用の写真をアップロードすることができます。サービスを利用する上で、この情報の提供は必須ではありません。
Change.orgプラットフォーム上のまたはChange.orgと連携したユーザーの具体的活動。これには、ユーザーが発信者となった署名キャンペーンや、賛同・共有したキャンペーン、アクションを呼びかけたキャンペーン、Change.org会員となることを決めたこと、などが含まれます。 ユーザーがサインインした場合や、特定のChange.orgユーザーとして識別された場合は、Change.orgプラットフォーム上の活動とChange.org関連の活動は自動的にユーザーのアカウントに関連付けられます。
ユーザーが自発的に提出するその他の情報 ユーザーはその他の情報を弊社に自発的に提供することができます。例えば、ユーザーが利用者アンケートに回答したり、弊社の電話サポートを利用する際に情報を提供した場合など、さまざまな機会に情報が収集されます。サービスを利用する上で、この情報の提供は必須ではありません。
モバイルアプリから弊社サービスにアクセスする場合は、一意的なモバイル機器ID番号 弊社が開発したモバイルアプリをダウンロードし使用すると、弊社はユーザーの一意的な機器IDを収集し、すべてのアカウントや活動情報はこの一意的な機器IDと関連付けられます。さらに弊社は、ユーザー機器のアプリが弊社のサーバーにアクセスした日時や、どのような情報やファイルをダウンロードしたか、といったアプリ使用データの追跡と収集を行う場合があります。この情報はユーザーのアカウントと関連付けられる場合があります。
ユーザーがChange.orgへのアクセスに使用するブラウザ名 媒体アクセス制御(MAC)アドレス、コンピュータのタイプ(WindowsまたはMac)、ディスプレイの解像度、オペレーティングシステム名やバージョン、機器メーカーやモデル、言語、インターネットブラウザのタイプやバージョン、およびユーザーが使用しているChange.orgプラットフォームの名前やバージョンなどの一定の情報は、ほとんどのブラウザや機器から自動的に収集されます。この情報を収集することで、最良のChange.orgバージョンを構築しユーザーへ提供することができます。
ソーシャルメディアのアカウントID、およびソーシャルメディアのアカウントでユーザーが弊社と共有した情報 ユーザーがアカウントの連携を選択した場合、弊社は、ユーザーのChange.orgアカウントに関連しているソーシャルメディアのアカウントを通して、一定の情報を得る場合があります。ソーシャルメディア アカウントとの連携はサービスへのアクセスに必須ではありません。例えばユーザーがFacebookからChange.orgにログインする場合、弊社はFacebookアカウントのアクティビティと友達に関する一定の情報にアクセスする許可をユーザーに求めます。ソーシャルメディアサイトは、例えば友達リストなどのように、API経由ですべてのアプリが情報を利用できるようになっています。弊社が受け取る情報は、ユーザーまたはソーシャルメディアサイトが弊社に対し提供する情報に左右されます。
プラットフォームでのユーザーの活動に基づき、ユーザーにとって重要だと考えられる情報 その人にとって意味のある情報を発信し「つながり」を生み出す弊社の取り組みの一環として、ユーザーが賛同したキャンペーンは、他のユーザーや弊社によって、特定分野の理念としてタグ付けされる場合があります。例えば、署名キャンペーンには「動物愛護」や「女性の権利」のタグが付けられる場合があります。特定分野の理念のタグが付いたキャンペーンへユーザーが賛同した場合、ユーザーは同じようなタグの付いた他の署名キャンペーンに関心を持つかもしれません。弊社はまたユーザーの地理上のおおよその位置に関連させて署名キャンペーンを紹介する場合もあります。
弊社は現在米国においてのみ、公記録や他の公表データベースの情報を利用しています。あらゆるレベルの政府における市民を代表する選出議員とその議員選出区の市民とを照合する市民データAPIなどです。 米国ではKnowWho社より連邦の国会議員、州の議員や知事のリストを含むデータを受け取っています。このデータは弊社プラットフォームに統合され、米国内のユーザーが自分の署名キャンペーンの正しい意思決定者(デシジョンメーカー)を正確にターゲットとして設定することを可能にします。弊社ではまたこのデータを、特定の地区からの署名キャンペーンを正しい政治的代表者に組み合わせるために使用しています。弊社はユーザーデータをKnowWhoと共有しません。将来他の国でも適用される法に従って同様の活動を行う可能性があります。
弊社のクッキーポリシーに記載された、クッキーを通して収集される情報 弊社やそのサービスプロバイダは、ユーザーの活動を把握するために、クッキー、ピクセルタグ(ウェブビーコンやクリアGIFとも呼ばれる)、および他の類似の技術を使用することがあります。他のウェブサイト同様に、Change.orgはクッキーが有効化されていないと正しく機能しません。弊社は、Google Inc.(「Google」)が提供するGoogleアナリティクスやAmplitude(「Amplitude」)が提供するAmplitudeサービス、「Chartio」が提供するChartioサービスといった第三者の分析サービスを使用します。これらの分析サービスはクッキーおよび類似の技術を使用して、ユーザーが弊社サービスをどのように利用するかを分析し、集計されたユーザー行動について統計報告書を提出します。弊社が使用するクッキーとユーザーによるクッキーの管理方法の詳細については、弊社のクッキーポリシーをご覧ください。
Change.org経由で行われる寄付の通貨 弊社はユーザーの国情報に基づいてユーザーの通貨を推測します。
ユーザーが寄付した取引金額または返金その他で受け取る金額 弊社支払ページ上のクレジットカード番号や口座番号、有効期限、請求先住所、取引金額を含む支払情報は第三者決済サービス業者によって収集され、第三者決済機関のプライバシーポリシーが適用されます。第三者が収集、利用、開示する個人情報に関し、弊社は管理できず責任を負うことができません。弊社は支払金額についての情報のみを受け取り、その他の情報は弊社システムには保管、保存されません。

ユーザーの氏名やメールアドレスなど、上記の情報の一部には、個人を特定したり、個人の特定に直接的に結びつくものもあります。ユーザーが使用するブラウザや機器の情報、クッキーを通じて収集された情報などの一部の情報は、ユーザーの身元を明らかにせず、ユーザーに直接結びつきません。個人を特定する情報と、個人を特定しない情報を組み合わせた場合、組み合わせた情報は個人を特定する情報として扱われ、しかるべく保護されます。

弊社のサービスは16歳未満の人を対象としておらず、それらの人々から個人情報を収集することはありません。

2. ユーザー情報の用途

プラットフォームを運営し、サービスを提供し、より優れたコンテンツをお届けするために、弊社では主に次のような目的で情報を利用させていただきます。

弊社とそのサービスプロバイダは、人々を関心のある問題へ結びつけることを可能にする署名キャンペーンプラットフォームを提供するという、弊社の正当なビジネス目的のためにユーザー情報を使用する場合があります。以下に、弊社の正当なビジネス目的について、またその目的のためにユーザー情報がどのように使用されるかについて例を含めて説明します。

利用目的
弊社プラットフォームの機能を提供するため。弊社はユーザーとの契約関係を管理するためにこれらの活動を行います。
  • 管理情報をユーザーに送信するため(例えば、弊社サービスについての情報や、諸条件やポリシーへの変更についてなど)。
  • 弊社のサイトやアプリが適切に機能し、ユーザーのコンピュータや機器用に確実に最適化されるようにし、またユーザーのお気に入りや設定を保存するため。
プラットフォームを通じてユーザーの具体的なリクエストに応えるため。弊社はユーザーとの契約関係を管理するためにこれらの活動を行います。
  • ユーザーによる署名キャンペーンの作成、キャンペーンへの賛同、「トピック」や「ムーブメント」(類似した署名キャンペーンのグループ)への参加を可能にし、それぞれの進展をフォローするため。Change.orgプラットフォーム、サイト、アプリ上でのその他の活動へユーザーが参加できるようにし、また弊社との取引を完了、成立させるため。
  • 署名キャンペーンのシェアなど、弊社プラットフォームを通じて、ユーザーが選択したメール連絡リストにメールを送信できるようにするため。この機能を使用することにより、ユーザーは自分が登録した氏名とメールアドレスを使用する権利を持つことを保証します。
  • ユーザーが使用を選択したソーシャルシェアリング機能の利用により、Change.orgプラットフォームや、Facebook、Twitterなどのその他のソーシャルメディアプラットフォームを通じたコンテンツの共有や署名キャンペーンの拡散を促進するため。
弊社のビジネス目的を遂行する。弊社は、正当な権利および/またはユーザーの同意を得ているため、ユーザーとの契約関係を管理し、法的義務を果たすためにこれらの活動に従事します。
  • 例えば、弊社サービスの効率を向上するデータ分析のため。
  • 内部のプロセスが意図した通りに機能しており、かつ法律上、規制上、契約上の要件を満たしていることを検証する監査のため。
  • サイバー攻撃やなりすましの試みを発見し防止するなどの、不正行為とセキュリティ監視のため。
  • 新しい製品、機能、サービスを開発するため。
  • 弊社プラットフォームの機能向上、機能拡張、修正のため。
  • 利用トレンドを特定するため。例えば、弊社プラットフォームでユーザーが最も興味を持っているコンテンツを理解することなど。
  • キャンペーンの効果を判断するため。
  • 弊社事業活動の運営、拡張のため。例えば、弊社プラットフォームでユーザーが最も興味を持っているコンテンツを把握し、ユーザーの興味に合わせてコンテンツやサービスを提供するため。
  • 法令遵守のため。稀に、法的権利を行使するため、または法的訴訟に対する弁護を行うため、適用法に基づき、ユーザーに関する情報を利用、開示しなくてはならない場合があります。
  • 弊社はそのサービスを測定し向上を図るため、また、プラットフォーム上の機能やファンクションを開発するため、クッキーポリシーに記載されるクッキーおよび類似の技術を使用します。例えば、機器の利用状況から、プラットフォームにアクセスする際に最もユーザーに利用されている機器がわかれば、弊社はその機器に特化したアプリの構築を決断するかもしれません。
事業報告とパーソナライズされたサービス提供のための個人情報の分析。弊社はユーザーの同意を得ている場合、また正当な目的がある場合にパーソナライズされたサービスを提供します。
  • ユーザーから収集した情報に基づき、ユーザーに合わせた署名キャンペーン、キャンペーン、オファーを提示することで、ユーザーの体験をパーソナライズするため。
  • 弊社は、匿名化し集計して個人を特定できない状態にした情報を、ユーザーを理解し、より良いサービスを提供するため、また、弊社のマーケティングやターゲット設定活動を最適化するために使用します。例えば、動物愛護を大切に考えるユーザーの都道府県内または国内での割合や、当該ユーザーの年齢層などの統計情報を集めたり、特定のメールのパフォーマンスを分析します。
ユーザーの関心に沿うと考えるマーケティングメッセージを送信するため。ユーザーの同意を得た上で、またはユーザーとの契約関係を管理するためにこの活動を行います。
  • ユーザーが賛同した署名キャンペーン、ユーザーが興味を持つと思われる他の署名キャンペーン、ユーザーの所在地に関連する署名キャンペーンに関するコミュニケーション。
  • 具体的な問題またはChange.orgに関する編集上のコミュニケーション。
  • 寄付について、または具体的な署名キャンペーンのためのクラウドファンディングについてのコミュニケーション。
  • Change.orgの会員登録や配信登録についてのコミュニケーション。
  • 任意で電話番号または郵送先住所を登録した場合、Change.orgの会員プログラムについて、またはキャンペーンを支援できるその他の方法について、電話もしくはSMSまたは郵送経由で連絡を差し上げます。
  • Change.orgイベントへのご招待。
  • ユーザーがイベントや類似のプロモーションに参加できるようにするため、また当該活動を管理するため。活動によっては追加規則があり、それらの規則には弊社によるユーザー情報の使用・開示方法について追加情報が記載されている可能性があるため、規則をよくお読みになり、ご理解をいただいた上でご参加ください。
  • マーケティング上の通知は主にメールで送付され、時折ソーシャルメディアで配信されます。
  • ユーザーがキャンペーン開始、賛同、会員に参加していない場合に、特定の署名キャンペーンやChange.org会員プログラムについてリマインドを送る場合があります。

3. ユーザー情報の共有について

ここでは、ユーザーがプラットフォーム経由で情報をシェアした場合や弊社が情報を共同利用する場合の情報の提供先について説明します。

a. Change.orgコミュニティ

  • ユーザーが弊社プラットフォームに投稿したすべての情報は他のユーザーが閲覧できます(ユーザーが作成した署名キャンペーン、署名キャンペーンに賛同した際のコメント、賛同者からのコメント・ディスカッションへの書き込みなど)。弊社プラットフォーム経由で賛同または共有した署名キャンペーンについてのメッセージを送信したり、他のユーザーに連絡したりすることをユーザーが選択した場合は、そのメッセージの受領者に対しユーザーの個人情報が開示されます。弊社のプラットフォームは、世界中のユーザーが意見を交換できる公開討論の場を提供します。弊社は、キャンペーンの発信者、署名キャンペーンの賛同者、Change.orgのその他のユーザーを監視、検証することも、その身元確認を行うこともありません。
  • 従来の紙による署名キャンペーンと同様に、オンラインの署名キャンペーンも、ある問題について支持を表明する公の表現であると私たちは考えます。そのためユーザーの名前、おおよその地理情報(市町村、都道府県、国)、およびChange.orgのユーザープロフィールへのリンクは、ユーザーが賛同するキャンペーンのランディングページに、またプラットフォームの関連分野に表示されることがあります。この情報は、メディア、検索エンジン、および記録用にインターネット活動を提供する他の組織を含めて、どの訪問者にも表示されます。署名キャンペーンへの賛同を公にしたくない場合は、賛同しないことをお勧めします。署名キャンペーンのランディングページに自分の名前を表示したくない場合、署名キャンペーンのページ上でユーザーの氏名やコメントを非公開にするオプションを選択できます。
  • 自分の名前やコメントを公開しないことを選択した場合も、ユーザーの氏名と都市名および/または郵便番号、賛同した日付は、ユーザーが賛同した署名キャンペーンの発信者にシェアされます。これは署名キャンペーンの発信者にとって、影響を与えようと活動しているデシジョンメーカーに対し彼らの賛同が正当なものであることを証明する上で、非常に重要です。キャンペーンの発信者とこの情報を共有したくない場合は、キャンペーンに賛同しないでください。
  • 署名キャンペーンの発信者は、署名キャンペーンの受取人となる宛先の意思決定者に、ユーザーの名前とおおよその所在地を開示することを選択する場合があります。例えば、署名キャンペーンが彼らに関係する問題である場合に、宛先の意思決定者は、議員である場合があります。署名キャンペーンの受取人とこの情報を共有しないことを希望する場合、ユーザーは署名キャンペーンに賛同するべきではありません。
  • NGOまたはその他の組織、団体が発信者である署名キャンペーンに賛同した場合、ユーザーのメールアドレスをそのNGOまたは組織、団体に提供するか否かについての選択肢が表示されます。この情報共有に同意した場合、発信者から(プラットフォーム経由ではなく)直接メール通知により最新情報が送られてくるようになります。このような組織はChange.orgの商業的パートナーではなく、Change.orgとはどのような形においても提携関係にありません。情報共有に同意した場合、ユーザーは組織と直接やり取りできるようになり、これは人々が自分にとって大切なことについて常に情報を得られるようにする手助けをする、という弊社の目標に沿ったものとなります。不正使用の報告があった場合は、このオプションへの同組織のアクセスを弊社が破棄する場合があります。

b. ユーザーが接続するソーシャルメディア プラットフォーム

  • ユーザーは、Change.orgでの活動を、別のソーシャルメディアサイト上で友達と共有することができます(賛同したキャンペーンについてFacebookでシェアするなど)。そのためには、ユーザーのChange.orgアカウントをそのソーシャルメディアのアカウントと連携させる必要があります。その場合、ユーザーは弊社に、ソーシャルメディアのアカウントプロバイダと情報を共有することを許可することになり、また、弊社が共有する情報の使用にはソーシャルメディアサイトのプライバシーポリシーが適用されることに同意することになります。ソーシャルメディアの他のユーザーまたはソーシャルメディアのアカウントプロバイダとの情報共有を希望しない場合は、ソーシャルメディアのアカウントをChange.orgアカウントと接続せず、プラットフォームでソーシャルシェアリングの機能を使用しないでください。ソーシャルメディアアカウントの情報の使用についてChange.orgに与えた許可を編集・削除する方法の詳細は、セクション4c「プライバシーに関する選択肢、ソーシャルメディア」を参照してください。
  • ユーザーは、コメントページや掲示板、チャット、プロフィールページ、ブログ、およびユーザーが情報や資料を投稿できるその他のサービス(Facebookおよび別のソーシャルメディアプラットフォームに表示されるChange.orgページを含む)上で、情報を自発的に共有することができます。これらのサービスを通じてユーザーが投稿または開示する情報は公開情報となり、Change.orgの他のユーザー、ソーシャルメディアプラットフォームのユーザーや一般の人々が見ることができるようになる点に注意してください。弊社プラットフォームのソーシャルシェアリング機能を利用して自分の情報を開示するかどうかを決める際は、慎重を期するようお願いいたします。弊社プラットフォームへのコンテンツの投稿に関する詳細は、弊社の利用規約をご覧ください。

c. Change.orgの事業体とサービスプロバイダ

弊社は、以下の目的でユーザーの情報を第三者と共有する場合があります。

  • Change.orgグループ内の会社:弊社は、外国でサービスを提供するため、また本プライバシーポリシーに記載する目的において、Change.orgと共通の所有者の下に置かれる、または共通の管理下にある弊社関連会社と、ユーザー情報を共有する場合があります。
  • Change.org慈善財団と特定の国で運営される現地支部:ユーザーが国内に所在する場合、現地支部は「変革のための変化を生み出す社会的ムーブメントを構築する」というChange.org財団のミッションの一環として、ユーザーに連絡する場合があります。
  • サプライヤー、下請業者、ビジネスパートナー(「サービスプロバイダ」):弊社は、弊社にサービスを提供するため、または弊社を代行して情報を処理するサービスプロバイダと、ユーザー情報を共有する場合があります。弊社は、サービスプロバイダとの契約により、サービスプロバイダが収集または受け取るユーザー情報を他者と共有すること、その情報を他の目的で使用することを禁じています。

d. 法律上・行政上の義務

弊社は、必要に応じてまたは適切である場合に個人情報を利用、開示する場合があります。特に法律上の義務がある場合や、それを行う正当な権利がある場合に実行します。

  • 不正行為の防止:弊社は、違法または不正な活動の疑いについて調査、防止、対応するため、また弊社、ユーザー、他者の安全、プライバシー、権利、財産を保護するため必要だと考える場合に、ユーザーから収集した、ユーザーに関する情報を利用および開示することができます。
  • 法執行上の目的:法執行機関、裁判所、規制当局などの政府機関によって、またはそれ以外の形で法令(ユーザーの居住国以外の法令を含みます)を遵守するために、要請または要求された場合、弊社はユーザーについて保有する情報を開示しなければならないことがあります。また、法的権利を行使もしくは保護するため、または法的請求に対し弁護するため、ユーザーに関して収集した情報を利用、開示する場合があります。
  • 弊社の売却または合併:弊社には、事業を売却する予定はありません。万が一売却が生じた場合、弊社または関連会社が企業再編(例:破産手続きや類似の手続きに関連するものを含む、売却、合併、その他の資産譲渡)に関与する場合に、弊社はユーザーの個人情報を利用、開示または第三者に譲渡する場合があります。

4. プライバシーに関する選択肢

ユーザーは「プライバシーとユーザー設定」のページからいつでもプライバシー設定とChange.orgから受け取るメールを編集することができます。ユーザーが希望する場合、ユーザーのアカウントに関して弊社が保有する情報の開示と、そのすべての削除を依頼することもできます。

a. アカウントとメールの設定

Change.orgプラットフォームから署名キャンペーンに賛同したりキャンペーンの発信者になると、アカウントとユーザープロフィールが作成されます。デフォルトでは、ユーザープロフィール上に賛同した署名キャンペーンは表示されません。発信者となり公開した署名キャンペーンは、ユーザープロフィール上にデフォルトで表示されます。こちらをクリックするか、アカウントにログインして、「設定」をクリックし、「プライバシーとユーザー設定」を選択することにより、プライバシー設定を変更することができます。

今後Change.orgから販促メールを受信したくない場合は、当該メールに記載された指示に従うか、またはアカウントにログインし、「設定」をクリックして「プライバシーとユーザー設定」を選択することにより、配信を停止(オプトアウト)することができます。弊社は、合理的に可能な限り早急にユーザーの要請に対応します。弊社からの販促メールの受信をオプトアウトする場合でも、弊社は重要な管理上のメッセージ(ユーザーのアカウントやサービス変更に関する最新情報など)をユーザーに送信することがあり、これらのメッセージの配信はオプトアウトできないことをご了承ください。

b. ユーザー情報へのアクセスと削除

以前弊社に提供した情報を確認、修正、更新、非表示、削除したい場合は、アカウントにログインし、「設定」をクリックしてプロフィール情報を更新できます。

このお問い合わせフォームを利用して弊社ヘルプセンターに連絡し、弊社がユーザーに関して保有する個人情報について問い合わせ、ユーザーに関する一定の個人情報を弊社の記録から削除するよう要請することができ、また他の会社に提出するため個人情報の電子コピーの受け取りを要請することができます(データポータビリティに関するこの権利が適用法によりユーザーに提供される場合)。弊社のデータベースからどの情報の削除を希望するのかお知らせいただくか、またはユーザーの個人情報の使用に対してそれ以外のどのような制限を希望するかお知らせください。ユーザー保護のため、弊社は要請を送信する際にユーザーが使用する特定のメールアドレスに関連付けられた個人情報に関してのみ、要請を履行することができ、要請を履行する前にユーザーの身元情報を確認する必要があります。弊社は、適用法に従ってユーザーの要請に対応し、また合理的に実行可能な限り早急にユーザーの要請に応えるよう努力します。

なお、記録保管のため特定の情報を保存する必要がある場合や、ユーザーの要請よりも以前にユーザーが開始した取引を実行する必要がある点にご注意ください。また、弊社データベースや別の記録内に情報が残ることもありますが、このような残存情報はユーザーの身元情報とは関連付けられません。例えば、ユーザーが署名キャンペーンの発信者となった場合、弊社はChange.orgの別のユーザーがキャンペーンに賛同したことを記録します。ユーザーがその後、弊社プラットフォームやデータベースから情報を削除するよう依頼した場合、こうした別のユーザーの賛同に関連する情報は削除できず、弊社の記録に残ります。

c. ソーシャルメディア

ユーザーは、ソーシャルメディアのアカウントからアプリのプライバシー設定を使用して、Change.orgに与えたソーシャルメディアのアカウントからの情報を使用する許可を編集または削除することができます。

ユーザーがFacebookコネクトを使ってChange.orgへサインインした場合は、Facebookがクッキーを配置した可能性が高くなります。ユーザーは、Facebookアカウントの設定を通して、クッキーを修正または変更することができます。クッキーの詳細は、弊社のクッキーポリシーをご覧ください。

d. 第三者分析会社とクッキー

弊社のクッキーポリシーでは、弊社が使用するクッキーについて詳しく説明し、「クッキーを管理するにはどうすればいいですか?」というタイトルのセクションで、オプトアウト方法について説明しています。

5. データ保持とセキュリティ

ユーザーの個人情報を保護するため、弊社は数多くの対策を講じます。自分のアカウントを他人が使用していると疑う場合は、https://help.change.org/のヘルプデスクまでお知らせください。

弊社は、妥当な組織的、技術的、管理的対策を講じて、弊社組織内にあるユーザーの情報を、紛失、不正使用、無許可のアクセスまたは開示、改ざんおよび/または破壊から保護することに努めています。残念なことに、データ転送またはストレージシステムにおいては100%のセキュリティは確保できません。ユーザーと弊社とのやり取りが安全ではないと考える理由がある場合は(例えば、ユーザーが持つ弊社アカウントのセキュリティが侵害されたと考える場合)、直ちに弊社のプライバシー責任者(Privacy Officer)/データ保護責任者(Data Protection Officer)へご連絡ください。お問い合わせ先は、本プライバシーポリシーの末尾に記載される連絡先をご覧ください。

弊社はユーザーの個人情報を、必要な限り、または弊社がそれを取得した目的に鑑み許容される限り保管します。弊社の保管期間を決定する上で使用される基準には、弊社がユーザーと継続的な関係を持ち、弊社サービスを提供する期間の長さ、法律上の義務、弊社の法的立場に照らした場合に保管が望ましいか否か(適用される法令上の制限、訴訟または規制当局の調査などに関して)が含まれます。

6. 国境を越える転送

Change.orgは、世界中に事務所を持つ世界的な組織であるため、ユーザーがプラットフォームを使用する際、ユーザー情報は国境を越えて転送される可能性があります。弊社では、国境を越えた転送を規制する法律を遵守するための措置を講じています。

Change.orgは世界的な組織です。ユーザーの個人情報は、弊社が施設を有する、または弊社がサービスプロバイダを雇用する国で保存され処理される場合があります。弊社のプラットフォームをご利用になることで、ユーザーはその個人情報が米国を含む自分の居住国外に転送されることを承諾したことになります。それらの国ではデータの保護に関する規則がユーザーの国とは異なる可能性があります。これらの国では一定の状況において、裁判所、法執行機関、規制当局、またはセキュリティ当局が、ユーザーの個人情報にアクセスする権利を与えられる可能性があります。

欧州経済地域(「EEA」)外の一部の国は、EEA基準に従って適切なレベルのデータ保護を提供していると欧州委員会によって認識されています。それらの国のリストはこちらをご覧ください。欧州委員会によって適切ではないと考えられている国へのEEAからの転送にあたっては、弊社は、ユーザーの個人情報を保護するため欧州委員会が採択した標準契約条項の採択などの適切な措置を講じています。これらの措置についての詳細をご希望の場合は、弊社のデータ保護責任者/プライバシー責任者までご連絡ください。詳しい連絡先は、本プライバシーポリシーの末尾に記載しています。

7. 第三者のサービス

弊社は弊社のプラットフォームからリンクする第三者のプライバシー慣行に責任を負いません。

本プライバシーポリシーは、第三者のプライバシー、情報、その他の行為について説明するものではなく、弊社はそれらに対し責任を負うことができません。これには弊社のサービスへリンクしている第三者が運営するサイトやサービスも含まれます。弊社サービス上にリンクがあることは、弊社がリンク先のサイトやサービスを支持していることを意味するものではありません。

8. ポリシーのアップデートと弊社への連絡方法

本ポリシーは時間とともに変化する場合があります。弊社の連絡先をここに記載しましたが、弊社に連絡するベストな方法は、オンラインヘルプセンター経由で連絡することです。

弊社は本プライバシーポリシーを変更する場合があります。本プライバシーポリシーの一番上に記載される「発効日」は最終改定日を示しています。すべての変更は弊社プラットフォームに改訂されたプライバシーポリシーを掲載した時点で発効します。

このポリシーに関するご質問やご意見、お気づきの点をお聞かせください。ご意見やご提案は、弊社ヘルプデスク(https://help.change.org)までご連絡ください。

または以下の住所まで郵送してください。

Change.org, PBC
548 Market Street Private Mailbox #29993
San Francisco, CA 94104-5401 EUA

上記の住所に所在するChange.org, PBC.は、本プライバシーポリシーに従ってユーザーの個人情報の収集、利用、開示を担当しています。

ご希望であれば、弊社EUオフィスへご連絡いただくこともできます。

Change.org, PBC
Carrer de Santaló, 10, 1st Floor,
08021 Barcelona Spain

また、弊社のプライバシー責任者/データ保護責任者にご連絡いただくことも可能です。dpt@change.org

メールや郵便によるコミュニケーションは必ずしも安全とは言えない点にご留意ください。そのため、弊社に送信するメールや郵便物にはクレジットカード情報やその他機微性の高い情報は含めないでください。

ユーザーの国または地域を担当する監督当局へ苦情を申し立てることもできます。当局の連絡先はこちらをクリックしてください。

Change.orgに参加し、ご自身の地域や社会で変化をもたらすための皆さまの活動を応援します。皆さまがもたらす次なる変化を楽しみにしています。

Written by
ncircosta
5月 5, 2018 2:46 am