Change.orgからのお知らせ

4月からChange.org Japanに新メンバーが増えました!

4月は新しい生活の始まりの季節ですね。
入学、進級や就職など新しい一歩を踏み出しているみなさん、一緒にがんばっていきましょう!

実はChange.org Japanもこの4月、多くの方からChange.org会員プログラムで毎月ご支援をいただいているおかげで、新しいスタッフを迎えることができました!

LGBT活動家として活躍してきた、遠藤まめたさんです。

Change.org新チーム

Change.orgのスタッフに新たに加わった思いを語ってくれました。

これからは新体制でみなさんの「変えたい気持ち」をサポートしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

*******************************************

はじめまして。新しくChange.orgでキャンペーン・サポーターになった遠藤まめたです。

私は18歳の頃から、LGBTの子どもたちが置かれた状況を変えたくて活動してきました。
自分がトランスジェンダーで、高校を卒業するまでLGBTについて理解してくれる大人に出会えなかったためです。

LGBTやトランスジェンダーについて知りたい方はこちらの記事もどうそ)

セーラー服で登校せざるを得なかった高校時代。『あいつに男子制服を着せてあげたい』と
同級生たちが卒業式の前日に泣いていたことをずいぶん後で知ったのですが、
当時は自分たちで声をあげる方法がわかりませんでした。

高校を卒業した私は、LGBTに関する団体をたちあげ、今では各地で講演をしたり本を出したりしています。
20歳になった頃、戦略性がほとんどないまま厚生労働省への署名キャンペーンを立ち上げて、心配した周りの人たちにたくさん助けてもらったこともありました。
何をどうすればいいのか分からなかった中でも、一歩を踏み出せば、共感して助けてくれる人がいました。

たくさんのLGBT当事者に会ってわかったの
みんなそれぞれ似たような経験をしながら、自分はひとりぼっちだと感じていたことです。

この孤独感はLGBTだけでなく、日本で暮らす多くの人たちが抱えている気持ちだとも感じます

『この違和感を感じているのは、きっと私だけだろう』
『自分にはできることなんてない』
そう思っている人たちに
一歩を踏み出すと、見える景色は変わるよ」と伝えたいです。

あなたの変えたい気持ちをサポートさせてください。

Written by
Change.org
4月 19, 2018 5:00 pm