Change.orgからのお知らせ

Webby AwardのActivism部門で審査員賞とPeople’s voiceのダブル受賞!

今日はエキサイティングなニュースが飛び込んできました!

アメリカの優れたインターネットに贈られる賞、Webby arardで、Change.orgがBest activism websiteとして選ばれました!

しかも、審査員によって選ばれる賞と、一般の投票によって選ばれるPeople’s voiceの2つに選ばれ、ダブル受賞です!

http://www.webbyawards.com/winners/2014/web/general-website/activism

これも、日々Change.orgのサイトをしてくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます!

記念に、ここ1年程でChange.orgで立ち上げられたキャンペーンの中で、

スタッフお気に入りのキャンペーンをいくつかご紹介します。

1)上智大学の休学の際にかかる授業料の免除

数百の署名でも、大学を動かすことができた、学生のローカルなコミュニティでもここまでできたと教えてくれるキャンペーンです。

2)「生きろゲン!」松江市教育委員会は「はだしのゲン」を松江市内の小中学校図書館で子どもたちが自由に読めるように戻してほしい。

数日の間にあっという間に2万以上の署名が集まり、スタッフもびっくりのキャンペーンでした。

3)オリンピックにおけるレスリング競技の存続を求めます

Change.orgだけでなく、リアルな署名も組み合わせてレスリングファンが一丸となって起こしたムーブメントでした。

これまでの成功事例は、こちらでもご覧いただけます。

成功事例のページ

皆さんも、応援したいキャンペーンや、気になるキャンペーンを周りのお友達、仲間とシェアしてみてください!

Written by
Change.org
5月 1, 2014 12:44 am