Change.orgからのお知らせ

元Twitterのセールス部門執行役員がChange.orgのセールス担当副社長に就任!

元Twitterのセールス部門執行役員として活躍していたアマンダ・レヴィー氏(Amanda Levy)が、Change.orgのセールス担当副社長に就任しました!

レヴィー氏はTwitterで150人の従業員を抱えるセールス部門の指揮を取り、活躍した実績のある方です。

Twitterに入社以前は、アメリカの大手レビューサイトYelpにて、創業当初唯一のセールス担当者としてセールス部門を立ち上げ、その後100人規模に成長した同部門を統括してきました。

昨年取得していた長期休暇期間には、余暇を楽しんだだけけでなく、ヨガを使ったストレス削減を提言するNPOの取締役メンバーとしても活動していたといいます。過去にも教育関連企業への勤務経験もあり、社会貢献に関連した企業活動への関心が伺えます。

社会企業であるChange.orgの一員になったLavy氏はインタビューで以下のように語っています。

「YelpとTwitterでの経験により、世界規模のセールス部門を組織する力をつけることが出来たと思っています。このスキルを用いて、Change.orgのような世界中の社会変革を形にする企業で、売上を任されることにとてもわくわくしています。」

今年の2月に、元Google執行役員のジェニファー・ダルスキー氏(Jennifer Dulsky)がChange.orgでの最高執行責任者(COO)に就任したことに引き続き、レヴィー氏の就任はChange.orgの人事関連で、今年二番目の大きなニュースになりました。

彼女の経歴やChange.org就任について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

VentureBeat(アメリカのIT関連ニュースメディア):http://venturebeat.com/2013/07/10/twitter-sales-exec-joins-change-org-which-just-hit-40m-users-as-vp-of-sales/

Written by
Change.org
7月 12, 2013 12:02 pm