キャンペーンのヒント

タロ、ジロ像キャンペーン発信者、署名を提出

東京タワーのタロ、ジロ像の保存を求めるキャンペーン(http://chn.ge/12oRawE)を発信した山田秀則さんは、5月15日、東京タワーを管理している日本電波塔株式会社に1500人以上の署名を手渡しました。

樺太犬達の像は、撤去が始まっているそうですが、都内の別の場所に移設して保存する方向で話が進んでいるそうです。移設保存活動は日本動物愛護協会(http://www.jspca.or.jp/)が進めているとのこと。

山田さんのコメントです。

「タロ達樺太犬への皆さんの思い。東京タワーに対する思いをお伝えする事ができたと思います。日本電波 塔株式会社さんは、快く受け取ってくださいました」

「最初にお願いしますが、個別に日本電波塔株式会社さんへ抗議の電話をしたり、メールを書くことは控えていただきたいです。理由は以下の説明で明らかにします。皆さんの周りの方にもこの事を伝えて頂けるとありがたいです」

「移転の経緯ですが、決して東京オリンピック招致モニュメントのためではなく、あくまで老朽化した建屋と周囲環境のリニューアルのためとのことで、日 本動物愛護協会さんには、昨年の段階にその旨伝えていたとのことです。周囲に作る植生については、既にデザイナーによるデザインが決まっており、犬達の像 はそこに入らなかったということです」

「犬達の像は五十有余年の間、日本電波塔株式会社さんが無償で場所を貸してくださって、皆さんに親しんでいただけました。今回の撤去・移転でもかなり気を使っていただいています」

「日本動物愛護協会さんに電話で確認したところ、移転先はほぼ決まっているとのことですが、正式に移転先と文書取り交わし後にアナウンスされるそうです。あと2〜3週間を目標に作業を進めているそうです。候補地は都内です」

「今後の私のアクションですが、日本動物愛護協会さんにも皆さんの思いを伝えるために、署名をお渡ししたいと思います。また移転費用等の募金が必要であれ ば、できる範囲でお手伝いしたいと考えております。折角1500人を超える方から思いをお預かりしたので、署名を渡しておしまいではなく、樺太犬達の像に また接することができるようになるまで、一市民としてできることをし、見守りたいと思います。その中で皆さんにご協力をお願いする事があるかもしれませ ん。今後ともよろしくお願いいたします」

Written by
Change.org
5月 17, 2013 8:21 am