成功事例

ブエノスアイレス、自転車レーンの安全性を向上

自転車通勤をするサンティアゴさんは、道路をふさいで危険なゴミ集積コンテナの改善を求めてキャンペーンを開始。2600人以上の賛同を集めた結果、安全を確保する再設計が行われました!

http://www.change.org/es-AR/peticiones/retiren-los-contenedores-de-basura-de-las-bicisendas

ゴミ集積用コンテナは、二車線あるはずの自転車レーンの片側をふさいでいました。そのため自転車が行き交うことができず、とても危険でした。

キャンペーン開始から2ヶ月半後、ブエノスアイレスは、自転車レーンの再設計をはじめました。 ゴミ集積コンテナ用の指定場所が作製され、なるべく自転車レーンをふさがないような形で設置できるようになりました。自転車で移動する人たちの安全性が格段に向上したとのことです。

Written by
Change.org
4月 19, 2013 7:01 am