成功事例

差別的なバスケットボール・チーム名を変更

差別的なバスケットボール・チーム名を変更 カナダのオタワを本拠地とするプロバスケットボールチームが誕生しましたが、発表されたチーム名が差別的なものでした。そこで、名前の変更を求める2つの署名キャンペーンが開始。計92人の賛同により、チームのオーナーはテレビで謝罪し、チーム名の変更を発表しました。 http://www.change.org/petitions/national-basketball-league-of-canada-change-the-racist-name-of-the-ottawa-tomahawks-to-the-ottawa-tom-hanks http://www.change.org/petitions/national-basketball-league-of-canada-change-the-official-name-of-the-ottawa-tomahawks 発表されたチーム名“TomaHawks”はファースト・ネーションと呼ばれるカナダの先住民が使う斧を連想させる差別的な言葉のため、チーム名発表直後から非難の声が上がりました。 オタワに住むケネスさんのキャンペーンには61名の賛同者、トロントのアンドリューさんのキャンペーン(「チーム名をOttawaTomaHawksではなく、『オタワ トム・ハンクス』に!」)には31人の賛同が集まりました。 オーナーのテレビでの謝罪は、明確にファースト・ネーションのコミュニティー、そしてその他にもこのチーム名によって侮辱を受けた人々全員に向けられたメッセージとなりました。

カナダのオタワを本拠地とするプロバスケットボールチームが誕生しましたが、発表されたチーム名が差別的なものでした。そこで、名前の変更を求める2つの署名キャンペーンが開始。計92人の賛同により、チームのオーナーはテレビで謝罪し、チーム名の変更を発表しました。

http://www.change.org/petitions/national-basketball-league-of-canada-change-the-racist-name-of-the-ottawa-tomahawks-to-the-ottawa-tom-hanks

http://www.change.org/petitions/national-basketball-league-of-canada-change-the-official-name-of-the-ottawa-tomahawks

発表されたチーム名“TomaHawks”はファースト・ネーションと呼ばれるカナダの先住民が使う斧を連想させる差別的な言葉のため、チーム名発表直後から非難の声が上がりました。

オタワに住むケネスさんのキャンペーンには61名の賛同者、トロントのアンドリューさんのキャンペーン(「チーム名をOttawaTomaHawksではなく、『オタワ トム・ハンクス』に!」)には31人の賛同が集まりました。

オーナーのテレビでの謝罪は、明確にファースト・ネーションのコミュニティー、そしてその他にもこのチーム名によって侮辱を受けた人々全員に向けられたメッセージとなりました。

Written by
Change.org
3月 28, 2013 6:23 am